様々な身近な事件

これは自分が学生時代の話となっております。自分は当時は大学生であり、仲が非常によかった友人がおりました。その友人は非常に女性好きの人であり、いろいろな女性にちょっかいをかけて迷惑をかけておりました。

ですが、まだそれはネタの範囲で十分収まるので、笑い事で済みましたが、このときは中学生に援助交際をもちかけていたようで、それが大事になり警察に逮捕されるような事件まで発展をしてしまうことになりました。

友人は国選弁護士にいろいろと弁護をしてもらったのですが、自分も話をきくかぎり友人が無理やり自分から強要をしてきたので、弁護士の人であってもフォローのしようがないのではないかと思ったのです。友人は精神的にもやんでいるわけではなく、サイコパスの気質などももっていなく、そのときはたまたま魔がさしてしまったのではないかと思っております。

結局は弁護士の懸命な弁護なども通用することはなく、懲役7年となってしまいました。自分たちは有数の大学に進学をしているので、友人はほんとうに一時期の軽い行動で人生を棒に振ってしまったのではないかと自分は思っております。もう出所はしているかと思いますが、できるだけ全うな方向に人生が向いていることを自分としてはほんとうに祈っております。

投稿日:2016/10/10